DHA・EPAサプリ 通販

【必見!】DHA&EPAのサプリの完全ガイド

DHA&EPAについてのアレコレをわかりやすく、徹底的に解説しており、その上であなたに最も合ったおすすめサプリをご紹介しています。

ホーム » アーカイブ

動脈硬化を防ぐ

所要時間 約 2分

DHA・EPAには血流をよくする効果があるといわれているのですが、血流をよくすることにより防ぐことができる病気があるのです。その病気の名中には命にかかわるような病気もあるのです。

ではどのような病気を予防することができるといわれているのでしょうか?

 

血流が悪いと冷え性や糖尿病になり易いそうです。

 

冷え性ですと温めたりすることにより改善することができるといわれているのですが、糖尿病になってしまうと病院に通い続けなければなりませんし、薬を飲み続けなければなりません。そしてもっと怖い病気もあるのです。

動脈硬化と呼ばれる病気をご存知でしょうか?

 

動脈硬化とは血管が狭くなり血流が滞ることです。

動脈硬化は脳卒中や脳梗塞などの命にかかわる病気に発展してしまう可能性があるのです。血流をよくすることや血液をサラサラにすることにより動脈硬化を防ぐことができるといわれています。血流をよくするためには運動をすることも大事といわれているのですが、らっきょうや玉ねぎなどの食材を食べても効果があるといわれています。

 

ほかにもビタミンEやビタミンCにも血液をサラサラにする効果が期待できるようで、たくさん含まれている野菜や果物を献立に使うといいですね。そしてはじめにご紹介させていただきましたDHA・EPAには血流をよくする効果があります。血液をサラサラにする食品を食べて、血流をよくすることが動脈硬化を予防する方法になります。毎日摂取できるように心がけて命を守れるといいですね。

DHAについて

所要時間 約 2分

体のことを考えるとたくさんの栄養分を摂取してあげることが必要になります。しかし、毎日の食事をバランスよく考えるのは難しいことになります。

 

今は主婦の方でも仕事にでていて家事と仕事を両立している人が多くなりますので食事バランスを考える時間がなかなかとれないともいわれています。少しでも体によい栄養分を摂取したいと思う場合は成分別に食品を決めて摂取してみることがオススメになります。

 

私は主婦なので家族の健康について考えることが多いのですが、

家族にご飯をごちそうするときに一番気にしているのは魚を中心の食事を作ることです。

 

魚にはDHAがたくさん含まれているのですが、

DHAは血圧を下げる効果や生活習慣病の予防などにも効果があるといわれています。

 

家族の体調を考えて少しでも健康を維持してもらうことができるように

魚に含まれているDHAをたくさん摂取してもらおうと思い

バランスの良い食事を作ることを心がけています。

 

血圧というのはとても怖いものです。

高血圧になると動脈硬化や心臓病や脳卒中などの

命にかかわる病になる可能性が高くなります。

 

少しでも命にかかわるような病気を予防するためにも

予防ができる成分を摂取することが大事になります。

 

特に年齢を重ねていくことによりなりやすいといわれています。少しでも健康を維持するために、栄養分を考えて食材を選ぶように心がけてみるといいですね。家族みんなが健康を維持できるようおいしい料理のレシピを増やしてみるのも良い方法かもしれません。

最近の投稿
DHA・EPAとは
DHA・EPAがよい理由
DHA・EPAがたくさん含まれているもの
DHA・EPAのサプリの種類・買い方
メタ情報
当サイト一押しDHA&EPAサプリメント
みやび     DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン