DHA・EPAサプリ 通販

【必見!】DHA&EPAのサプリの完全ガイド

DHA&EPAについてのアレコレをわかりやすく、徹底的に解説しており、その上であなたに最も合ったおすすめサプリをご紹介しています。

ホーム

DHA・EPAサプリをはじめませんか?

魚には私たちの体に大切な成分がたくさん含まれています。

 

特にDHA・EPAと呼ばれる成分は、青背の魚のサバや赤身のマグロなどに豊富に含まれており、この成分をしっかりと体に摂取することにより健康によい効果がたくさんあると言われています。

 

DHA・EPAのうれしい効果

血液サラサラで血管を若々しく!
脳を活性化して記憶力を向上!
中性脂肪と高血圧の対策に!
精神安定と美肌のために!

 

 

2010年に発表された厚生労働省による資料によると

DHAとEPAは1日1000㎎以上摂取するのが望ましいとされています。

 

が、若い世代をはじめとしてどの年代においても、

DHAとEPAの摂取量は基準値に達していないようです。

 

魚を中心とする和食の大切さはよく知られていますが、

一気に食生活を変えるのが難しいのも事実・・・。

 

そこで、こちらのサイトではDHA・EPAを効率よく

生活に取り入れることを提案しています。

 

DHA・EPAを効率よく摂取する方法は?

DHA・EPAを多く含む魚を定期的に食べることが基本です!

 

DHA・EPAを効率よく摂取したいと思う場合は
サプリメントを摂取するのがオススメです。

 

魚が苦手な方や魚アレルギーの方は魚からDHA・EPAを摂取することが難しく思われるかもしれませんが、DHA・EPAに関してはサプリメントが販売されています。魚が苦手な方やアレルギーの方でDHA・EPAを摂取したい方も、サプリメントで摂取できるとと便利ですね。

 

サプリメントでDHA・EPAを摂取するのをおススメしている理由は、魚をいただく場合はどのぐらいのDHA・EPAを摂取できるか不明ですが、サプリメントなら1日摂取量が決められていてどのぐらい摂取したかもわかります。

 

摂取量をきっちりと計算しておきたいと思う場合は、サプリメントで摂取量を計算するようにしてみましょう。

 

DHA・EPAの一日の摂取目安は1000㎎ですが、
3000㎎以上は取りすぎになってしまうので注意しましょう!

サプリメントはどこで購入するのか?

簡単にまとめると以下の通りです。

 

・インターネット
・新聞チラシの折り込み
・薬局

 

サプリメントを購入する場合、
今はインターネットで見ることが主流になってはいるのですが、
実は新聞やチラシなどでも購入することが出来るのです。

 

DHA・EPAは年配の方が摂取することが多いといわれているので、
インターネットでの注文が難しくてなかなかサプリメントを
購入することが出来ないと思っている方も多いようです。

 

テレビの通販番組ですといつその商品を紹介するかわからないので待っていなければなりませんが、新聞だと毎朝確認することが出来ますよね。

 

定期便などで決まった日に届けてくれるサービスを行なっている会社もあるようですので、忘れそうな方はこの定期便を使ってみるのも一つの手です。

DHA・EPAを摂るときに覚えておきたいこと

DHA・EPAだけに関わらず体に良いと言われている成分は

毎日継続して飲み続けることが大事だと言われています。

 

飲み忘れが続いてしまうと効果が期待できなくなってしまいます。
少しでも効果を早く実感する為に毎日摂取することを心がけるようにしましょう。

 

DHA・EPAサプリメントおすすめランキング

1位【DHA&EPAオメガプラス】

みやび
通常価格 1,851円(税込)
定期購入 10%offの1,666円(税込)
内容量 120粒
送料 一律500円
お得情報 定期購入で1袋増えるごとに+10%off
特典 ・定期購入でピルケース特典
・5,000円以上送料無料

亜麻仁油配合のDHA&EPAサプリ!

亜麻仁油、クリルオイル、アスタキサンチンを配合し、なおかつ低価格を実現した贅沢DHA・EPAサプリ。低価格で続けやすく、年配の方から妊娠中の女性にも飲んでいただける、放射能、水銀検査も行う安全面も徹底的に配慮した安心と安全の品質をお届けするサプリです。

 

 

 

2位【DHA&EPA+N‐アセチルグルコサミン】

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン
通常価格 4,526円(税込)
定期購入 3,772円(税抜)
内容量 120粒
送料 地域別
お得情報 初回特別モニターで76%OFFの1,058円でお試しができる!
特典 ・定期購入で定価の10%off
・定期購入で送料無料

話題の特許成分N-アセチルグルコサミン配合のDHA&EPAサプリ!

肌のうるおいを保つヒアルロン酸の生成を促す効果や関節痛を緩和させる効果のあるN-アセチルグルコサミンを配合したDHA+EPAサプリ。DHAとEPAのサラサラ成分を強化し、酸化を抑える独自の密封法で効果をギュッと閉じ込めたDHA・EPAサプリです。

 

 

 

3位 高品質オメガ3系サプリ【AOZA】

通常価格 10,800円(税込)
定期購入 初回7,800円(税込)+送料無料
内容量 300粒
送料 500円(税抜)
お得情報 トライアル50粒で2,263円(税込)
特典 定期購入で送料無料・初回2,136円引き・毎月8%引き

雑誌や医学界で大注目の自然オメガ3系サプリ!

多くのメディアに取り上げられた信頼DHA・EPAサプリメント!原材料は100%希少な国産カタクチイワシでエキストラバージンオイルのみ使用しており、保存料・着色料・酸化防止剤などは一切不使用で成分調整も一切なしのそのままオメガ3という、高品質のDHA・EPAサプリメントです。
 

 

DHA・EPAの過剰摂取は危険?

体に良いものを摂取しようと思うことはとてもよいことです。

 

健康を維持するためには食事バランスも考えなければいけないですし、運動をする習慣をつけることも大事です。しかし、それ以外にも大事なことがあります。

 

それは体に良いといわれている栄養分を摂取することです。

食事だけでは足りない栄養分をサプリメントで摂取することにより健康を保つことができるといわれているのです。

 

しかし、サプリメントはとても怖い一面もあります。

 

これは容量や用法を守らなければいけないという意味なのですが、サプリメントの怖い一面というのはいくらでも過剰摂取ができてしまうということです。1日にどのぐらいの量を飲んだらよいのか決まってはいますが、自分のさじ加減で多くすることもできるといわれています。

 

サプリメントを過剰摂取することで体調不良になってしまうこともあるといわれています。人気のあるDHAやEPAのサプリメントでは過剰摂取することにより吐き気が続いたり下痢が続いたり鼻血がでてしまうことがあるようなのです。毎日少しずつの量を継続して飲み続けることが大事なのです。

 

DHAやEPAの一日の目標摂取量は1,000㎎!

過剰摂取は3,000㎎といわれています!

 

いくら一度にたくさん摂取したとしてもすぐに効果がでるわけではありません。毎日の量をきっちりと守り飲み続けることを心がけましょう。そしてもし過剰摂取してしまった場合は医師に相談に行くようにしましょう。下痢や嘔吐や鼻血が出るなどの症状が治まらない場合は救急での受診も検討するようにしましょう。

DHA・EPAをうまく摂取する方法

 

野菜などに含まれている栄養分をうまく摂取するためにはあまり高温にしないことがオススメです。

 

あまりにも熱し過ぎてしまうと油に栄養分が溶け出してしまい口にするころには栄養分が少なくなっていると言われています。その為、油を使わずに蒸したりすることが一番良い摂取方法だと言われています。そして魚でも同じことがいえます。

摂取方法によってDHAやEPAがなくなってしまうこともあるようです。

 

DHAやEPAの一番良い摂取方法は?

 

魚を食べるとなると調理をして煮たり焼いたりすることもあると思うのですが、実はDHAやEPAをたくさん摂取しようと思うと刺身が一番良い摂取方法です。

 

特に旬の魚は脂がのっているため、よりDHAやEPAを多く含んでいると言われているので鮮度のいい魚をさしみでいただくことが一番良い摂取方法なのです。

 

煮たり焼いたりするのもおいしい食べ方ではあるのですが、成分の事だけを考えるとなると刺身が一番オススメになります。しかし、毎日刺身を食べるのもなんだか飽き飽きしてくることもあると思います。そこで調理方法の注意点をご紹介させていただきます。

 

焼き魚にする場合は魚の脂を落とし過ぎないようにすること、煮る時は煮汁を薄めの味付けにして煮汁も一緒に飲んでしまう事。これでDHAやEPAを多く摂取することができます。魚の調理方法はたくさんありますので少しでも成分を無駄にしないように作り食すことができるようにしましょう。

DHA・EPAが不足するとどうなるの?

 

体はたくさんの栄養分により健康を維持しています。

 

栄養分をたくさん摂取するためには食事バランスを考え、野菜や魚や肉をバランスよく食べることが必要だといわれていますが、なかなか食事バランスを考えることができず偏ってしまうことがあります。

 

そこでサプリメントを摂取して栄養分を補給することがあると思うのですが、DHAやEPAのサプリメントが今とても人気を集めています。魚からも摂取することができるといわれているこの成分なのですが、DHAやEPAが不足してしまうと体の中にどのような悪影響が起こってしまうのでしょうか?

 

DHAやEPAは体の中で作ることができないものになりますので、外から摂取するしかありません。まったく摂取しない状態を続けてしまうと生活習慣病になりやすかったり血液がドロドロになってしまったり、血栓ができやすい状態になってしまうといわれています。

 

この血液がドロドロになって血栓がでてしまうことにより血液に血栓がつまってしまい、血流を止めてしまうことがあります。脳梗塞などになると体の一部が麻痺してしまい使えなくなってしまうこともあるようです。ほかにも精神的に疲れやすいようになったり肌荒れをおこしたりしてしまうことがあるようです。

 

体の中のことまで私たちは把握することはできません。そのかわりに体に良いといわれている成分を摂取するしかないのです。不足してしまうと体に悪影響がでるといわれるような成分を進んで摂取していけるようにしていきましょう。

わたしがDHA・EPAを始めた理由

 

新聞のチラシを見るのがわたしの楽しみのひとつです。

 

その中でじっくり見てしまうのがサプリメントの広告で、その中でも一番気になっていたのがDHA・EPAのサプリメントです。

 

それというのも、自分の記憶力の低下や、魚不足が気になっていたこと、そして高齢の両親に少しでも健康を維持できるような何かをプレゼントできたらいいなと、常々思っていたからです。

 

・高齢の方が元気になった
・食事バランスを考えなくても健康を維持できる
・高血圧が下がり医師にほめられた

 

との体験談を見て、色々なDHAサプリを試しただしたのが、DHA・EPAを始めたきっかけです。

 

自分で色々調べて飲み比べるうちにどんなものが良いのか分かるようになり、その中でも効果の感じられた一番良いものをお父さんとお母さんにプレゼントすることにしました。遠くでも送ることができるサプリメントはプレゼントにぴったりだったようで、両親とも、とても喜んでくれ、今ではすっかり愛飲しているようです。

 

自分と家族のため、いつまでも健康でいてほしい人への贈り物に、
DHA・EPAを始めてみるのはいかがでしょうか?

最近の投稿
DHA・EPAとは
DHA・EPAがよい理由
DHA・EPAがたくさん含まれているもの
DHA・EPAのサプリの種類・買い方
メタ情報
当サイト一押しDHA&EPAサプリメント
みやび     DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン